<   2006年 02月 ( 17 )   > この月の画像一覧
お知らせ!!!
またかーーーと思わないでくださいよー・・・・。
ソロコンサートのお知らせです。題して「MIKA LIVE」
別に一人漫才をするわけではありません。
5月21日 日曜日の午後3時から お茶を飲み飲みまったりと。
場所は 久世エスパス内のホワイエです。ワンドリンクつきで2500円ぽっきりです。

最近なぜか お話をいろいろ交えつつのピアノソロコンサート(歌ももちろん披露するが)をして欲しいという要望が多く、ほんじゃま 日頃の感謝をこめてやるか!ということになりました。

先日打ち合わせ兼下見に行ってきたのですが スタッフの方がデキル方だし なかなか会場も素敵だし ワンドリンク担当の庄司さんとおっしゃる喫茶のかたが吉本も真っ青なほど面白い方ですっかり気に入ってしまいました。この方に癒されに毎日かなりの人数のお客さんが来られるらしいです。みなさんも是非いかが?!
チケット発売は4月2日からなので 今は予約販売のみですが人数に限りがありますのでお早めにどうぞ!
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-27 21:10 | Comments(2)
全然関係ないけど・・・・。
f0056262_23531571.jpg

体重計かとおっしゃる 目のいいかたもおられるようなので、ちょっとだけ解説を。
ただ単に車のメーターがきれいな並びになったので。ちなみにこのあと全て777777並びになったのを撮るにはとったんだけど、走りながらとったのでかなり危険アンドボケちゃいました。。。
よい子の皆さんは絶対に真似しないでくださいねっ!
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-24 23:53 | Comments(4)
昨日。
昨日 はしまやさんの楠戸さんのご紹介で素晴らしい方に出会った。鉄筋彫刻家の徳持耕一郎さんである。彼の作品を偶然 今回のツアー先の松江でも目にしていたので またここでも繋がったか!!!という感じだった。彼は国内外のあらゆる著名ジャズミュージシャンと懇意にされているので ミーハーな私はいちいちきゃーきゃー言っていたので さぞかしうるさかったことでしょう・・・・・(-_-;) ここでごちゃごちゃ書いても始まらないので彼のHPでどんなかんじか見てください!http://www.hal.ne.jp/saurs/
来週月曜日まで倉敷 夢空間 はしまや さんで展示会をなさっているので 興味のある方は是非どうぞ。気さくな楽しいかたです。
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-24 00:06 | Comments(0)
リオでの出来事  その4

市内のスタジオ内でアルシオーネ発見!!!でかー。オーラが。エミリオ サンチアゴもいたらしいけど、遭遇せず。f0056262_2029243.jpg
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-20 21:12 | Comments(2)
リオでの出来事 その3
リオに来たら やりたいことは?と尚美さんに聞かれ 即座に「クリストーヴァン バストスに会いたいっ!」と答えた。そしたら 本当に会えて、お話できて レッスン見学とプチレッスンも受けられた! 尚美さまさまでございます。この方もJorge Helderさまと同じで サンパウロであったコンサートを聴きに行ってからの大ファンでした。かなり長い時間 クリストーヴァンにくっついていられたので たくさんの興味深いお話を伺うことが出来、ラッキーでした。この方にも またお会いできるかと思うとワクワクする。明日からまた レッスン用に練習しておこう!!!
f0056262_2031823.jpg

[PR]
by mikinha777 | 2006-02-19 23:25 | Comments(4)
リオでの出来事 その2
f0056262_20391386.jpg

リオに着いたその日に 尚美さんは とあるお店に私を連れていった。。。。モダンサウンドというリオではイケてるCDショップ兼ライブハウスだった。まさか・・・・ここで・・・・弾いて来い!!とか言われないよな・・・・。と内心警戒していたら!やっぱし 弾いて来いといわれた(T_T) でも今はとっても感謝!だってだってベースのおじちゃんは私の大好きな(ファン多いよねー)タンバトリオのベーシスト ベベトゥ だったんだもーーーん。なんか知らんけど 大層可愛がってくださって 彼のアルバムを下さった。この日以来 この人達は毎週水曜日に演奏なんだけど 毎週行くとなんやかんや弾かせてくれた。とっても勉強になったし 何より楽しかったー。
また 皆さんにお会いできるかと思うとめっちゃ楽しみ。
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-18 20:39 | Comments(0)
kellys Live
この日がツアー最終日。いやー予想以上にもりあがり、お客さまも多くて有終の美を飾ることができて ほんとよかったですぅぅ。
んで、ブラジルのTV局の取材も入り なんかいい感じ・・・・。
おもしろいのは 岡山から何人かいらしゃってて その方たちは私が岡山のルネスホールでコンサートしたことも 全くご存知なくてボサノバが聴けるからこられたとのことでした。大阪まで来られずとも・・・・・・。
ボサノバが大好きだから来た!と言われたお客さまが多くて これはケリーズさんがもっていらっしゃるお客さんの層の厚さを物語っていて やっぱり素晴らしいお店なんだなと実感しました。
また ここでできるといいなー。

ケリーズのスタッフの皆さん、本当にありがとうございました!
f0056262_21141250.jpg
photo by Harry
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-17 00:49 | Comments(4)
Blue jay way live
お待たせいたしました。このブログ上でもうるさいくらい宣伝をし、友人のKOHさんのブログでも宣伝してくださり、はたまた写真家あべさんもご自身のブログ上で語ってくださった そしてまわりの友達を巻き込み大騒ぎした あの 原宿BJWのライブレポートです。

そもそもフォークシンガーの小林啓子さんの強力な勧めで急遽決まったライブ。どんなところかもわからないし どのくらい集客見込みかも全くわからないなかで動きはじめました。
ライブ自体は 演奏者の私の視点からするとまあまあってかんじでしたが、場所がこじゃれてるのと PAさん 照明さん共にしっかりしておられるのがとてもよかったです。あと啓子さんのとこの事務所の早川さん、丸山さんがきっちりプロの仕事をしてくださり物凄く勉強になったし、業界のかたのイメージがぐーーーんとUPしましたね。

このライブに限り 他のとこのライブと比べて精神的にとてもきつかったけど、聴きにきてくださった方がたの 演奏後のアドバイスがとてもためになりました。なかなかそういうアドバイスって受けられないものですよー。今後どう生かしていけるか 今から楽しみ(^^♪
随分やるかどうか迷ったし、途中も悩んだけど 今はやってよかった!と思います。
f0056262_2162947.jpg
photo by Abe
ではでは このへんで。
ちゃおちゃお。
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-15 14:57 | Comments(4)
リオでの出来事 その1続編
ただいまーーーー。いやいやご無沙汰しておりました。本当はここにもう3回も文章入れてたのに3回ともへんなとこ触ったみたいで、一瞬にして消えていった。今は4回目のトライ。消えないでほしいいいいい。
さてさて ツアー 今回のはとりあえず全て終了しました。ばんざーい!!!沢山の方に聴いていただくことが出来て本当によかったです。みなさん!本当にありがとうございましたm(__)m

さて前回の続きです。
知恵を絞った私。名刺を持っていることを思い出し そこに”私はここにいるから!”というメッセージを書いて これが彼らの手に渡ればきっとあえるはずと思いました。でも 楽屋がどこかわからない。困ってうろうろしていたら、あるおばさんが”トイレはあっち”というので 楽屋にいきたいの。というとあっさり教えてくれました。楽屋口までいくとファンの長蛇の列。こんなとこに並んで待ってられないわと思った私はコンサートスタッフらしき人を探しました。オリエンタルは私だけだからきっと呼べばこっちに寄ってくるはず。そう読んで奥に立っていた人を手招きしたら。きた!!その方に事情を説明して ピアニストのチアゴに名刺を渡してもらえるようにしました。
待つこと約10分。楽屋口の扉があいて、チアゴが出てきた!私を見つけて本当に嬉しそうな顔を見たときには ほっとしました。他のメンバーも私を見つけて駆け寄ってきました。それからは昔の思い出話に花が咲き いろんなことを報告しあいました。正直内心ではもう私のことなんて覚えてないかも。と思っていたので本当に感激でした。
チアゴが一緒にランチでもどう?というので翌々日のお昼に彼らが泊まっているホテルで待ち合わせることにしました。ホテルどこ?ときくとなんと!!!リオでも一番お高いホテル オットンパラセだというので 部屋みせてー!!!と駄々こねて入れてもらいました。

抜群の眺めですね。ちょうど後ろにポンジアスカールがみえますね。海岸線も。チアゴが部屋から撮ってくれました。ここでも音楽のことや 近況、友達のこと、最近読んだ本のこと、ありとあらゆることを話し合いました。この日の夜のコンサートの招待券を手に入れてくれたので、また行ってみると こんどは貴賓席でゴージャスでした。さっすが!内容は前回にも増して素晴らしいもので 私自身気持ちが引き締まるかんじでした。負けていられないと。
あとでまた楽屋にお邪魔して しばらく皆と話をして満足して帰りました。今思うと私のなかで止まっていたは またこのときから再び動き始めたような気がします。そしてまた音楽活動を本格的に始めた私がここにいるのです。なんかうまく言葉で説明できないけど、物凄く不思議な気分です。一時は本気で私がステージにたつことはもうないだろう・・・・と思っていたのに。人生って自分が思っているよりずっと大きなものなのだと思う。うまくいえないけど。
ってなわけで、今度は彼らに私の活躍を見てもらう番なの。ねっ!f0056262_2152315.jpg
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-14 23:53 | Comments(0)
リオでの出来事 その1
f0056262_209578.jpg

去年のリオ滞在時には 本当に不思議なことがいろいろ起こった。そのなかの1つ。
サンパウロで昔 私が修行をしていたころ この写真のメンバーとよくライブハウスとかで顔をあわせていた。何を隠そう 今や彼らはブラジル音楽界の注目を一身に浴びている、ときの人になっている。ピアニストのチアゴはたまに私のかわりに弾きにいってくれたり、仕事をまわしてくれたり、反対に私がチアゴのかわりに入ったりとかしたこともあった。あの当時確か24歳くらいだったと思うが とても落ち着いていて控え室でもまず一人新聞を読んでいるような人だった。彼がめきめきと頭角を現し始めているのを横目で見ながら、日本に泣く泣く帰った。
私の中のはそこで止まってしまっているような気がしていた。

今回のブラジル行きはリオだけ。と決めていたのでサンパウロの懐かしい友人たちには 会えないと諦めていたのだが。例の友人 が目ざとく新聞で彼らがツアーバックを務めるマリアヒタのコンサートがリオであるのを発見した。チケット高かったけど、絶対に行きたい!こんなに近くに彼らがいる!会場までどきどきしながら行った。会場につくと1週間続くコンサートなのにほぼ満席で 改めてすごい人気なのだなと思い知らされた。
いよいよ始まる!私は殆ど死にそうになった。メンバーの殆どが本当に大好きだった友達たち。特にドラムのマルキーニョは私の恩人ともいえる人で 海外生活で精神的にきつかった私を支えてくれた大事な人だったから。

と思ったら!!ドラムの音がなんか 彼の音じゃない!!ん????と思って目をこらすと、これまた友達のクーカだった!!またあの頃と同じことが続いてる!本当に噴き出した。
わたしの修行時代もこんなことがあった。マルキーニョのかわりにクーカが急遽叩いてくれたっけ。それでそのままクーカがバンドの正式ドラマーになってしまった。
コンサートは本当に素晴らしいものでした。予想以上に。歌手のマリアヒタはとてつもない才能を持った歌手だと納得しました。リズム感が飛びぬけて凄い。親の七光りなんかじゃない。

マルキーニョがいないとわかり、なんか気が抜けて 絶対にみんなに会いに行こうと決めました。どうやったら会えるのか。今や彼らはスーパースター。ガードも相当厳しいに違いない。
知恵を絞りました。さあ!私はどうしたでしょうか?
この続きはまた今度!

さて明日に迫った 原宿BJWライブ お待ちしております。絶対 運が上向くよー。よってらっしゃい!みてらっしゃい!
[PR]
by mikinha777 | 2006-02-08 21:43 | Comments(0)
  
mikaの音楽活動、日常雑感
by mikinha777
プロフィールを見る
画像一覧
カテゴリ
全体
未分類
最新のコメント
> みおはんさん お世..
by mikinha777 at 10:42
無事帰れてなによりです。..
by みおはん at 00:35
健太パパさま 聴いて下さ..
by mikinha777 at 13:13
福山の調律師さま。今回も..
by mikinha777 at 13:12
はじめまして。オンキョー..
by 健太パパ at 21:20
Mikaさん、今日のLi..
by 福山の調律師 at 23:06
moaiさま!ありがとう..
by mikinha777 at 19:57
おはようございます 上..
by moai2014 at 07:54
moaiさま はい。ガン..
by mikinha777 at 22:44
moai2014さま ..
by mikinha777 at 15:05
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
ファン
ブログジャンル
画像一覧