パーカッション アルマンド マルサル

f0056262_23194933.jpg
このお方は 泣く子も黙る パットメセニーに呼ばれワールドツアーをしていた方でございます。
何故 メセニーのところを抜けたかというと リハが多く 拘束時間が長いので嫌になったのだそうです・・・・カリオカらしいかも。今も当然のようにひっぱりだこで、他にサンバチームを仕切ってやっておられるらしいです。とっても陽気な人でした。びっくりしたのが、彼が音を乗せたとたん、全体のリズムがくるくる回りだして グルービィーになったことです。曲だけ指定して どのパーカッションにするかは 殆ど彼に任せました。ドラムのジュリーニョが 彼に任せておけばどうすれば一番いいか よくわかってるから安心だよ。と言っていましたが その通りでした。
そういえば、メセニーのグループで日本のjazz fesに行ったよと言ってました。。。http://www.youtube.com/watch?v=Kk1PSHBbBkc&mode=related&search=
[PR]
by mikinha777 | 2007-01-19 23:27